年金の未来に向かって企業年金、公的年金などの機関投資家様向け資産運用コンサルティング

野村の年金リサーチ

企業年金を訪ねて

年金ニュース解説

|お知らせ|組織再編に関するプレスリリースについて
野村證券フィデューシャリー・マネジメント部は、2021年12月1日をもって、野村ファンド・リサーチ・アンド・テクノロジー株式会社(同日付けで商号を「野村フィデューシャリー・リサーチ&コンサルティング株式会社に変更する予定)に吸収分割により再編される予定です。本件に関するプレスリリースは以下のリンクをご覧ください。
資産運用アドバイス機能の強化に向けた組織再編について
組織の一部改正と役員の異動について
商号変更に関するお知らせ


新着情報一覧

2021年10月15日
会員専用
コラム
コンサルタント・オピニオン No.30 EUタクソノミーとグリーンウォッシュ
サステナブルファイナンスへの関心が高まる中、実際には環境への配慮が不十分であるにも関わらず、環境に配慮しているかのように見せるグリーンウォッシュが問題視されている。そこで、今回はグリーンウォッシュ防止に効果が期待されるEUタクソノミーについて取り上げる・・・
2021年10月12日
会員専用
マーケットビジョン
マーケットビジョン(2021年9月)
当レポートは、年金基金や公益法人などの機関投資家がポートフォリオのアセット・アロケーションを検討する際に必要となる基礎データを提供するものである・・・
2021年10月11日
会員専用
年金ニュース解説
企業年金の運用状況(2021年度上半期)
2021年度上半期における確定給付型企業年金の運用利回りは、確定給付企業年金で1.9%(推計値)、厚生年金基金で2.5%(同)となった模様です。また、同期間の年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)の運用利回りは3.6%(同)となった模様です・・・
2021年10月11日
会員専用
グローバル為替・金利展望
グローバル為替・金利展望 2021年10月11日
【ユーロ】今後の見通し:ECBは12月に①2022年春のPEPP終了、②2022年4-6月期以降の現行の資産購入プログラムにおける資産購入額の月額200億ユーロから同400億ユーロへの増額を決定すると予想します。ECBは景気と天然ガス価格上昇などに起因するインフレ動向を睨みながら金融緩和を継続すると見込まれますが・・・
2021年10月1日
 
セミナー
ご参加登録の受付開始:
2021年11月8日(月)~10日(水)開催 P&I 第15回 グローバル・ペンション・シンポジウム