年金の未来に向かって企業年金、公的年金などの機関投資家様向け資産運用コンサルティング

野村の年金リサーチ

企業年金を訪ねて

年金ニュース解説

新着情報一覧

2020年7月1日
会員専用
野村年金コンサルティング
野村年金コンサルティング Vol.371
米国の中小企業向け職域年金プラン普及策―オープンMEPの導入― /マレリ企業年金基金 中西 均 常務理事・運用執行理事(前編)/ATP(デンマーク)のESGにおける最近の取り組み /コロナショック前後の債券運用の点検・評価 /グローバル債券ファンド(為替ヘッジ付き)/各国の人口関連指標
2020年6月29日
会員専用
年金ニュース解説
ASEANにおける再生可能エネルギーの資金調達の動向
ASEAN(東南アジア諸国連合)では、エネルギー需要の急速な拡大を背景として、再生可能エネルギーの重要性が高まっています。本稿では、ASEANにおける再生可能エネルギーの利用拡大を支える資金調達の動向について整理します・・・
2020年6月29日
会員専用
マーケットアウトルック
マーケットアウトルック 2020年6月29日
【米国市場】投資の視点:新型コロナウイルスによる経済の落ち込みに対応するため、米国政府はこれまで3つの景気対策法を成立させましたが、7月末に失業保険給付の上乗せ措置(1週間当たり600ドル上乗せ)が失効するため、追加の景気対策が必要になってきています・・・
2020年6月15日
会員専用
年金ニュース解説
日本の金利上昇リスクと現代貨幣理論(MMT)
令和2年度の我が国の補正予算の規模は、新型コロナウィルスによる経済低迷を克服するため、空前の規模となりました。そこで気になってくるのは、日本の財政の持続性、今後の金利上昇リスクです。しかし、近年注目を集める現代貨幣理論(MMT)によると、現状はそのリスクは、それほど高くないようです。本稿では、主に近年、注目を集めるMMTについて解説します・・・
2020年6月15日
会員専用
マーケットアウトルック
マーケットアウトルック 2020年6月15日
【米ドル・円相場】投資の視点:6月9~10日に開催されたFOMC(米連邦公開市場委員会)では大幅な政策変更はなく、YCC(イールドカーブ・コントロール)が導入される現実味も特に感じられませんでした。FF(フェデラルファンズ・レート)先物市場では3年先の利上げ期待はやや低下しました。為替市場では・・・