年金の未来に向かって企業年金、公的年金などの機関投資家様向け資産運用コンサルティング

野村の年金リサーチ

企業年金を訪ねて

年金ニュース解説

新着情報一覧

2021年6月25日
会員専用
フィデューシャリー・リサーチ
収益性向上を目的としたヘッジ付き超長期先進国国債の活用
近年、グローバルでの低金利環境が進展し、債券運用において「安定収益源の確保」と「リスク分散効果」という重要な役割を果たすことが難しくなっている。国内年金業界では債券の期待リターンの低下に対して、同じく安定収益源の確保とリスク分散効果を念頭にしたオルタナティブ投資の割合を高める等、運用戦略の見直しが進められている。但し・・・
2021年6月14日
会員専用
グローバル為替・金利展望
グローバル為替・金利展望 2021年6月14日
【ユーロ】今後の見通し:ECBは金利上昇やユーロ高を警戒して、PEPP減額観測をけん制していますが、7月にも欧州復興基金による補助金や融資の提供開始や、ユーロ圏でのワクチン接種進展に伴う集団免疫獲得の可能性もあり、景気回復が軌道に乗り、ユーロを押し上げると予想します・・・
2021年6月7日
会員専用
年金ニュース解説
コーポレートガバナンス・コードの再改訂
コーポレートガバナンス・コードは2021年6月に2回目の改訂が行われますが、今回の改訂は取締役会の機能、サステナビリティを巡る取り組みや企業の中核的人材における多様性の確保、22年4月からスタートするプライム市場上場企業への要請など多岐にわたります・・・
2021年6月1日
会員専用
野村年金コンサルティング
野村年金コンサルティング Vol.382
アメリカ公的年金制度の財政状況 /富士フイルムホールディングス 大橋宏二 年金運用総括(後編)/AP1(スウェーデン)の年金資産運用 /第66回 野村年金マネジメント研究会セミナー(オンライン開催)/エマージング株式 /日本の人口関連指標
2021年5月31日
会員専用
グローバル為替・金利展望
グローバル為替・金利展望 2021年5月31日
【米ドル・円】注目点と今度の見通し:FRBクラリダ副議長は5月25日、今後数回のFOMC(米連邦公開市場委員会)会合でテーパリング議論を開始できる状況になるだろうとしており、7-9月期に向けて議論が活発化する可能性があります。こうした環境下では、日米金利差の面から円高ドル安余地は限られそうです・・・